東京朝鮮中高級学校|Tokyo Korean Junior and Senior High School

학교장인사말
学校長あいさつ

ウリハッキョ(私たちの学校)は子供たちの輝かしい未来と同胞コミュニティの発展のため更なる飛躍をして行くでしょう。

本校は日本で生まれ育つ在日同胞子弟のための中等教育機関です。
生徒たちは学校でウリマル(母国語)と文字(ハングル)、朝鮮民族の歴史と文化、風習を学びながら豊かな民族性と自己のアイデンティティを育むと同時に日本と世界に対する知識も習得しつつ同胞社会は勿論、世界に羽ばたく有能な人材に育っています。

本校はこれまでに中級部9,000名、高級部22,000名を超す卒業生を社会に送り出しました。
同胞1世、2世たちがあらゆる困難を乗り越え創設し守ってきた学校を現在は3世、4世たちが心を一つにして守り発展させています。本校は同胞保護者たちのニーズ、世界の教育の趨勢を取り入れながら教育内容と方法を充実させ、21世紀に羽ばたく有能な人材育成を目標に教育のICT化を図り学びの環境を整えています。子どもたちにより快適な学びの場を提供するための「教育環境整備事業」に同胞、保護者、卒業生が一体となって取り組んでいます。

教職員一同生徒たちを確かな学力、実力を備えた人材に育てるモデル校を目指し教育研究と実践に取り組んでまいります。ウリハッキョ(私たちの学校)は子供たちの輝かしい未来と同胞コミュニティの発展のため更なる飛躍をして行くでしょう。

学校長 愼 吉雄